口座残高10000円

セミリタイアをしたい20代男のブログです。

キャッシュフローがいくらあればリタイアできるのか?

どうも、ジーナです。

こんなタイトルにしましたが、正直私の中ではっきりとした答えは持っていません。

というより、今後も分からないと思います。

 

 

 

 

リタイアに必要な金額とは?

大部分の会社員にとってのリタイアの基準は、

会社を辞めても生活できるだけのお金を会社以外から得られることのはずです。

 

ですが、ここでネックになってくるのが生活費の基準です。

 

生活費を

1.上げるのか?

2.維持するのか?

3.下げるのか?

 

この答えも、現在の生活費も人それぞれです。

さらに、今は生活が安定していてもリタイアしたとたんに病気になるかもしれません。子どもが生まれる可能性もあります。

 

そうなると、想定していた値よりも高額になってくるでしょうが、

あまりたらればを想定しすぎると今度はリタイアするのが遅くなってしまいます。

 

リタイアしたいものにとってリタイア資金は悩みの種ですが、

私は考えてもはっきりした結論がでません。

 

なので、私はそれを考えないようにしました。

 

f:id:gina731:20180324162214p:plain

リタイアを小出しにしていく。

 そこで私が考えたのが、リタイアを逐次行っていくという方法です。

 

これまで私はキャッシュフローが100万円になるまでは給与のみで生活し、CFは再投資していました。

 

それを、

手元に入ったキャッシュフローを生活費に回し、その分給与から投資に回す

という方法に変えました。

 

一見同じようですが、これまでは

1.キャッシュフローが十分な値になる

2.生活費と置き換える

だったのが

 

1.キャッシュフローと生活費を置き換える

2.生活がやっていけそうだと思った段階でやめる

 

になったことで、いままでは計算上だったリタイア資金が実生活と結びついた数字となりました。

具体的には「3年でCF100万達成!そしたらリタイア!」と決めていたのを

「とりあえずCFで生活はやっていけるようになったし、給料が安くて働きやすい職場に転職しよう」という具合に融通が利くようになりました。

 

リタイアしたい時期がまだまだ先で、精神的・時間的に余裕のある方はリタイアの基準を作ったほうがいいかもしれませんが、優柔不断な私にはこちらが性に会いました。

おわりに

目標を立てることは大切です。目標がなければ、たどり着く前に頑張ることに疲れてしまうかもしれません。

しかし、それよりも行動のほうが大切です。

 

リタイアをする、と決めたら直接関与しないことを考えるのは一回中断して、行動をしたほうがいいと思います。

 

行動しながら、いつリタイアするのかは決めていきましょう。

 

 

 

富里アパート(ほぼ)完成



どうも、ジーナです。

 

私が初めて購入した富里市のアパート、ついに(ほぼ)完成しました。




f:id:gina731:20180225231907j:image

 


f:id:gina731:20180225231854j:image

 


f:id:gina731:20180225231931j:image

 


f:id:gina731:20180225231942j:image

 
f:id:gina731:20180225231951j:image

 こんな具合です。

 

いま最寄りの業者に募集をかけてもらっていますが、ようやくここまでこれたって感じです。

 

一番の問題は、土地と近隣の方々との調整。

 

この物件、何年か前に人が住んでいた頃に駐車場のトラブルがあったらしく、自治会に目をつけられていました。

 

なので、自治会に挨拶に行った際に厳しく募集条件をつけられてしまい、キャッシュフロー低下の原因に…

 

さらに、近隣で借りる予定だった駐車場があいていない!

 

さすがに富里市で駐車場が一台もないアパートでは戦えません。

隣の土地を借用し、駐車場にさせていただきました。

 

この整地代等で予算がオーバーし、当初860万円の予定が1200万。想定利回りで18%ほどまで落ちてしまいました

 

ただ、いろいろあった物件ですがキャッシュフローの要であることには変わりはありませんので、大切にしていこうと思います。

 

なお、これらの問題の交渉等は私が仕事に行っている間に妻が行ってくれました。

本当に妻には頭が上がりません

 

千葉県に戸建てを購入

どうもこんにちわ、ジーナです

 

タイトルの通り、戸建てを決済しました。

しかもニ棟

 

一棟目が千葉市の180万円の戸建てで


f:id:gina731:20180214233419j:image


f:id:gina731:20180214233501j:image

見事に床が陥没してます笑

 

お風呂も‥


f:id:gina731:20180214233536j:image

タイルが陥没しちゃってます

 

次は、同じく千葉市の100万円の戸建てで


f:id:gina731:20180214233832j:image


f:id:gina731:20180214233841j:image

 

写真だとわからないですが、めちゃくちゃ床がふかふかしてます

 

こちらは再建築不可で、1号を購入した際の担当が教えてくれました

 

リフォームをしっかりして貸し出すのもありですが、今回は安く変えたので経験のために時間をかけてdiyしていきたいと思います

 

私と不動産と繁忙期 

どうもこんにちわ、ジーナです。

 

絶賛、大家になって初めての繁忙期と、勤め人の板挟みになっております

 

 

f:id:gina731:20180211231128p:plain

 

リフォーム中だった富里の物件もあと10日ほどで終わり、あとは客付けだけ!

かと思いきや、やってしまいました。

 

出てしまいました。あの病気が。

 

 

 

物件買いたい病

 

 

はい、千葉市に戸建てを二つ買ってしまいました。

しかも、おんぼろ。

 

正直言ってやばいです。こんなときに貴重なキャッシュを買ってしまうなんてどうかしてます。

 

でも、買っちゃったものはしょうがないよね!

 

リフォームを2棟とも発注している余力ありません。なので、最近流行りの

 

D I Y

 

で、激安リフォームをしていきたいと思います。

 

乞うご期待!

 

あけましておめでとうございます

タイトルの通りです。おめでとうございます。

 

実家でぐーたらしてたら、当然太りました。

 

f:id:gina731:20180104214818p:plain

 

そんなことはどうでもいいです。

 

2017年を振り返るといろいろありました。

 

初めて不動産を買ったり...(2棟)

 

静岡に3か月出張したり...

 

結婚したり...

 

まあいろいろありました。

 

今現在の段階で、CFは約7万、リフォーム中の冨里アパートを満室にすると約25万ほどになります。

 

2018年は、CF50万を目指します。よろしくお願いします。

 

所有物件が、不動産ポータルサイトに掲載されていた!

どうもジーナです。

 

今日何気なくポータルサイトを見ていたら、先日決済した物件の近くでやけに利回りの高い物件が掲載でていました。

 

 

おっ、いい物件発見!詳細見てみよ~

ぐらいの気持ちでページを開いたら、なんだか見覚えのある物件の写真が...

 

急いで謄本を引っ張り出してきて、敷地面積や建物の間取りを比べてみると...

 

こ、これ完璧にうちの物件じゃねえか!!

 

 

急いで取り扱っている不動産会社に電話をかけましたが、その時の気持ちは焦りが  30%の好奇心が70%。

あのおんぼろ物件を、その会社がどうリフォームをする想定なのかを聞き出すのが楽しみで、正体を明かさずにお客として電話をしました。

 

 

現在は解決しており、もうポータルサイトで検索してもでてきません

 

非常に珍しい経験をできたと思います。

物件1号

今日の名言

ほとんどの人は、

株式投資よりも電子レンジを買うことのほうに、

より多くの時間をかけるのである。

ピーター・リンチ

 

先日初めての物件を購入しました。

 

千葉県富里市で、2DKが8気筒の駐車場なしのアパートです。

 

購入金額は500万円で、土地の評価は450万。

リフォームに800万かかるので、諸経費諸々含めると合計で1400万円かかりました。

 

 

周辺の平均家賃が44000円で、駐車場なしということも加味して33000円で募集した場合、33000円×8気筒×12か月=約317万円になりますので、利回りは22.6%になります。

 

あくまで机上の空論ですが、現在の想定家賃でも十分利回りはでていますし、

もし値引きして募集したとしてもキャッシュフローはでますので要リフォームで大変なことを差し引いてもいい物件を購入することができたと思います。

 

じつはこの物件は自分でポータルサイト等で見つけたわけではなく、自分が尊敬する不動産投資家の方とお話している際、その方が処分したがっている物件を偶然紹介していただき、購入したという経緯があります。

 

物件のえり好みをしないで最終的にキャッシュフローが出る物件を探していたおかげで、物件を紹介していただいた際、即断して購入できたことは大きかったと思います。

 

これから、リフォーム資金の融資とリフォーム、火災保険の加入、不動産賃貸業者への営業等やることはたくさんありますが、セミリタイアできる日を目指して頑張っていきたいと思います。

 

人気ブログランキング